cocoroプロフィール

cocoroです。

ご訪問ありがとうございます。

重度知的障害の自閉症の息子を育てる母cocoroです。
このブログの筆者であり管理者です。

こちらのページでは

  • 私cocoroのプロフィール
  • 私の気持ちに関する記事

についてまとめています。

重度知的障害の自閉症の息子を育てながら色んな葛藤や苦悩を経験してきましたが、これまでの心の変化などについての記事も紹介しています。

筆者cocoroのプロフィール

cocoro

【年齢】40代前半

【家族構成】夫/娘(10歳)/息子(8歳)/私の4人家族

【居住地】横浜市在住

【血液型】A型(B型っぽいと言われます)

【職業】個人事業主として、子育てママの起業をサポートするパーソナルコーチングとWebメディア制作を行っています。

私が2人の子育てをしながら起業をしたお話や、サービス内容、モニター募集のお知らせをLINEで配信しているので良かったらお友達登録して下さいね!

現在コーチングの特別モニターを募集しています☆

友だち追加

LINE登録はこちらから↑↑↓↓

筆者cocoroの心(ココロ)について

息子が自閉症かも…と疑いを持って、1歳11ヶ月で自閉症と診断されてから、信じたくない気持ちと絶望感、、、周りにもこのことを話せないし話したくない。

息子は言葉が全く出ない、知的にも重い自閉症でした。

同じ自閉症のお友達や知り合いは数名いましたが、お話が出来ない重度の自閉症の子についての情報が正直得られませんでした。狂ったようにネットで検索し調べて本も買ってみましたが、何か違う。。。

こういう言葉掛けをすれば良いとか、褒めると良いとか、、、

でもその言葉すら理解出来ないのです。

正直凄く役に立った情報がありませんでした。

同じ自閉症でも、お話は出来る。数字が分かる、ひらがなは分かる、など。

んー、うちの子は違うんだな。。。

自閉症でもみんな違う。

参考書より何よりも同じような境遇の方のお話が一番聞いてみたい。

この私と息子の体験談が、今悶々と苦しんでいる人親御さんたちへ何か届けば良いなという思いでこのブログを書いています。

この実体験や私の呟きは、同じ重度知的障害の自閉症の方に必ずしも当てはまるものでもなく、そして自閉症のお子様に全てに有効な情報ではありません。

共感できるところは共感して頂き、少しでも参考になること、心に響くもの、希望となり、情報を求めている方の元へお届けできることを願っております。

筆者cocoroの気持ちに関する記事

【自閉症】息子の障害・現実を受け入れるまで現在息子は7歳。養護学校に通う1年生です。 1歳11ヶ月で広汎性発達障害との診断を受け今に至る訳ですが、もちろん当時は現実を受け入...
息子が自閉症と診断されてからの気持ちの変化先日、ブログを見てくれたお友達に 「cocoroちゃんが、何をきっかけに前向きになれたのかを知りたい!」 と、問われました。...
障害児育児に一番必要なのは養育者のメンタルヘルス発達障害のお子さんを持つ親御さん(特にお母さん)は、うつ病あるいはうつ傾向にあるということが複数の研究結果でも明らかになっています。論文...
障害児の親が自分の人生を楽しむことは許されないの?障害児のいる家庭への偏見障害のある子を育てていると色んなことがあります。 子供から子供への心ない言葉。ママ友からの偏見。障害への無理解。 そして障害...