障害福祉サービス

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)を取得して実際に良かったと思うサービス

障害者手帳の中に療育手帳がありますが、横浜市では『愛の手帳』と言います。
『愛の手帳』の他に『療育手帳』『みどりの手帳』など自治体によって呼び名が異なりますし、手帳の等級も異なります。

この愛の手帳(療育手帳)を取得することのメリットとは何でしょうか?

横浜市で愛の手帳(療育手帳)を取得すると受けられるサービスを一部抜粋し、そのメリットと実際に取得して良かったと思う点について紹介していきます。

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)で駐車料金が無料や割引になるパーキング一覧児童相談所又は障害者更生相談所において知的障害と判定されて申請をすると、愛の手帳(療育手帳)が交付されます。 横浜市では愛の手帳と...

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)の等級について

療育手帳は自治体によって等級が異なります。
横浜市での等級と判定基準となるIQと障害の程度の下記の通りです。

等級 IQ 障害の程度
A1 20以下 最重度
A2 21〜35 重度
B1 36〜50 中度
B2 51〜75 軽度

この等級によって、受けられるサービスが異なってきます。

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)を取得して実際に良かったと思うサービス・交通機関の割引(JR)

JRの割引サービスは障害の種別で内容が異なります。

前述したとおり横浜市では、愛の手帳での障害の等級がA1(最重度)、A2(重度)、B1(中度)、B2(軽度)で分かれていますが、種別にすると下記のように分類されます。

第1種障害者 A1(最重度)、A2(重度)
第2種障害者 B1(中度)、B2(軽度)

この1種か2種でサービス内容が異なる訳ですね。

引用元:横浜市公式サイト https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/fukushi/annai/gaishutsu/kotsu/jr.html

このように、手帳がAかBでサービスが変わってきます。

息子は現在A2(重度)ですので新幹線で実家に帰省する際は息子と付き添いの私、2人分の乗車券と急行券が半額になります。新幹線の特急券は対象外です。

実家が遠いですし、2人分の乗車券が半額になるのは大きいです。

帰省だけではなく旅行でもサービスを受けられますので、これは良かったかな。助かります。

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)を取得して実際に良かったと思うサービス・タクシー料金の割引

療育手帳(A1,A2,B1,B2)を持っていると、タクシーの乗車料金が10%割引されます。

<割引料金>
メーター料金×0.9(10円未満切捨)※迎車料金は割引の対象となりません。

さらに、愛の手帳A1,A2持っていると福祉タクシー利用券が交付されます。

<福祉タクシー券>
●1枚につき500円を限度に助成するタクシー利用券
●1回の乗車につきタクシー利用券を7枚まで使用可能

公共交通機関でパニックになってしまったりするお子さんは、バスや電車での移動が難しいこともあります。その場合はタクシー券があると助かりますよね。

我が家も朝息子を保育園に送る時、雨の日に使わせて頂きました。

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)を取得して実際に良かったと思うサービス・有料道路の割引

愛の手帳(療育手帳)を持っていると高速道路の割引を受けられるサービスがあります。

重度の障害がある
第1種障害者(愛の手帳A1、A2)を対象に
高速道路で通行料金が割引となります
(割引率は最大50%)
※事前登録が必要

手帳がAが対象となりますね。Bは対象外となります。

登録に少し手間が掛かりますが、最初だけです。

何かとお金がかかる障害児育児。
そして、お出掛けにも腰が重くなってしまう障害児育児。

このようなサービスがあると「お出掛けしてみようか!」という気持ちになり本当に助かりますし有難いですね。

割引と必要なもの登録方法など詳細についてはこちら

横浜市公式サイト

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)を取得して実際に良かったこと・Aの場合は支援学校&養護学校への就学が有利?!

私の住んでいる地域では、養護学校を希望してもなかなか希望が通らないという現状です。
これはあくまで噂なのですが、手帳がA(重度)の方が優先的に養護学校に入学出来る傾向があります。

手帳がAのお子さんは、本来であれば支援学校・養護学校が望ましいと言われていますが、人員不足のためか現在横浜市では手帳がAでも更に審査にかけられます。

手帳がAのお子さんはお話が出来ないお子さんが多いと思うのですが、横浜市の現状としては地域の支援級を案内されてしまうこともあります。

それでも、手帳がBかAのお子さんがいるとAのお子さんの方が優先的に入学出来るというのも事実のようです。

お子さんに合った環境や保護者が望む進学先を選ぶことが出来れば良いのですが…。

【横浜市】愛の手帳(療育手帳)を取得して実際に良かったと思うサービス・まとめ

一部抜粋ではありますが、愛の手帳を取得して実際に良かったと思うサービスについて紹介しました。

手帳がAかBでサービス内容が結構変わるんですよね。
やはり、重度には手厚いです。
有難いです。本当に…。

ブログランキングに参加中!クリックで応援してね☆